【重要】緊急事態宣言発出後の対応について(2021.1.8時点)

お客様各位

いつも当健診センターをご利用頂き、誠にありがとうございます。
2021年1月7日(木)晩に1都3県を対象に緊急事態宣言が発出されましたが、当健診センターは
通常通り健康診断ならび人間ドックを実施いたしますので、ご予約頂いている方はご来院ください。
※今後の状況の変化により、対応を変更となる場合は改めて当ホームページでご案内をいたします。

なお当院にご来院頂く際には下記の対応をご確認くださいますようお願い申し上げます(再掲)。

 

新型コロナウイルス感染拡大を予防するため、以下の点について皆様のご協力をお願い申し上げます。

1.下記、該当される方はご受診をお控え頂き、日程の変更(またはキャンセル)をお願いしております。
①2週間以内に37.3℃以上の高熱とともに息苦しさ、強いだるさがある、またはあった。
②2週間以内に新型コロナウイルス患者や疑いがある患者(濃厚接触者)と接点がある。
③同居者に発熱あるいは咳(呼吸器症状)のある人が現在いる。

2.指定受付時間の厳守。
当施設では感染予防により入場制限をさせていただいております。
そのため指定受付時間外でご来院いただいた場合、ご対応ができかねます。
車でお越しの場合は、車中にてお時間までお待ちください。
早めにお越しいただいても早く受付・検査できるわけではございません。ご注意ください。
当院は午前7時30分から開場になります。

3.マスクの着用。
施設をご利用いただく皆様にはマスク持参の上、着用をお願いしております。
なおマスクの種類は問いませんが、サージカル(不織布)マスクが望ましいです。
マスクの着用がない方につきましては受診をお断りをしております。事前にご準備ください。

4.受診されない方のご入場はお控えください。
通常よりも人数を制限して実施していますので、受診予約のない方のご入場はご遠慮いただきます。
(ご家族、お子様など同伴者のこと、ただし介添者は除きます)

5.院内での私語はお控えください。
飛沫感染リスクを避けるため、極力、私語は各場所においてお控えいただきますようお願いいたします。

6.問診票の記入、採尿はご自宅または職場でお願いします。
通常時の健診に比べ、感染予防対策により受付から検査終了までお時間が掛かっております。
ご受診者様の滞在時間を短くしていただくためにも事前にお送りしました
問診票・採尿・採便は事前に漏れなくご準備いただきますようお願いいたします。

7.館内アメニティを一部中止しています。
現在、当院ではガウン・ブランケット(ひざ掛け)の貸出しを中止しています。
施設内は常時、換気をしている関係で、暖房を点けていても肌寒く感じる場合がございます。
ご自身で肌掛けなどのご準備をお願いいたします。
また新聞・雑誌・パンフレット類も現在、撤去しております。
人間ドック終了時にご提供していますお食事も、お持ち帰り頂くお弁当に変更しております。

感染拡大を防ぐため当施設でも出来る限りの対策を行っていく所存です。
そのためにはお客様のご協力も必要不可欠となっています。
ご不便をお掛けするかと存じますが、皆様のご理解を賜りますようお願い申し上げます。

東名厚木メディカルサテライトクリニック健診センター
職員一同