施設案内

透析室

 透析患者は長時間透析ベッドに横たわって治療を受けなくてはなりません。
 その治療時間を快適に過ごせるように、横になっている時に直接ライトが当たらないように間接照明とし、また患者さんに直接風が当たらないようにクランツ床吹き出し出口を採用することで快適な空調環境を実現しています。
 さらに、プライバシーを保てるように、ベッド間隔を大きとり、高めの仕切りを施しています。
透析室

透析室

透析装置と連動した体重測定器
透析装置と連動した体重測定器
休憩室
休憩室

医療設備

  • 全自動人工透析装置 35台
  • 人工透析用ベット 35台
  • エックス線撮影室
  • 超音波診断装置
  • 多項目自動血球計数装置
  • 全自動pH/血液ガス分析装置
  • 12誘導心電図
  • ホルター心電図記録・解析装置等

当院が提供している血液透析

  • HD (血液透析)
  • On line HDF (オンライン血液ろ過透析)
  • I-HDF (間歌補充型血液透析ろ過)
透析装置

透析装置

超音波診断装置

超音波診断装置


透析患者さんへのサポート

透析患者さんへのサポートIMAGE

 公共交通機関での通院が困難な方、体が不自由でご自身で通院できない方へ無料の送迎サービスを提供させていただいています。まずはご相談ください。
 透析患者さん専用の待合休憩室を設けています。
 透析前、透析後の休憩、有料ではありますが、お弁当の手配もしています。


スタッフ紹介

  • 看護師(准看護師含む) 9名
    (腎臓病療養指導士 1名)
    (慢性腎臓療養指導看護師 1名)
    (糖尿病重症化予防研修修了者 2名)
  • 臨床工学技士 7名
    (透析技師認定士 2名)
  • 管理栄養士 1名
  • ケアワーカー 2名
  • 事務 4名

※この他、当法人グループ内の他事業所から診療放射線技師、臨床検査技師、医療ソーシャルワーカーなどの支援体制も整えております。


診療の連携

 当院ではできない検査が必要になったり、また専門医を受診したり、入院が必要となった場合には、透析患者さんの透析導入病院はもちろんのこと、当クリニックは三思会グループの一員ですので、東名厚木病院と密接に連携して適切に診療の提供を行っていきます。


三思会クループ各施設

連携施設1