三思会

【130時間・20日間の研修で介護職として働ける!】介護職員初任者研修 受講者を募集します

2022年8月15日

あつぎ介護職員研修センター(介護老人保健施設 さつきの里あつぎ内)では、令和4年度も介職員初任者研修の受講生を募集します。

130時間・20日間の研修で介護職として働くことができます。

 

こんな方にオススメ!
・介護の仕事に取り組みたい方
・資格取得を目指している方
・介護に興味のある方
・親や家族の介護のために勉強したい方など

 

【募集定員】15名
【応募期間】8/15〜9/14
【研修期間】10/4~11/18(火・木・金、20日間)の通学

*開講に関しましては、感染予防対策を徹底をしてまいります。

詳しくはあつぎ介護職員研修センターホームページ

東名厚木病院 診療放射線技師が「磁気共鳴専門技術者」を取得しました!

2022年6月15日

磁気共鳴(MR)専門技術者

東名厚木病院 放射線科の朝倉祐太さんが、厚木市初となる「磁気共鳴(MR)専門技術者」の認定を取得しました。
日本磁気共鳴専門技術者認定機構によって認定されるこちらの資格は、MRI撮影技術のレベルアップ・技術者の育成・医療安全の維持を目的とし、全国でもわずか1,500名、合格率は42.7%と取得困難な資格です。認定取得のためには、学会発表3回以上もしくは論文1編、性能評価試験の実施とレポート提出などいくつかの条件を満たした後、最終試験を受けることができます。朝倉さんは「大学病院とは違い、全てゼロから調べて実験など行った。認定まで2年ほどかかった。」とのこと。MRI愛が尽きない朝倉さんは「MRIは撮影者によって画像に大きな差が出る検査。安全かつ、より良い画像が撮影できるようになりたい」と熱く語ってくれています。

 

日本磁気共鳴専門技術者認定機構 ホームページ
https://plaza.umin.ac.jp/~JMRTS/

三思会創立40周年記念誌を制作いたしました

2021年8月17日

社会医療法人社団三思会は、2021年6月1日をもちまして創立40周年を迎えることができました。
これもひとえに皆様方の温かいご支援ご愛顧の賜物と深く感謝申し上げます。
これを記念しまして、これまでの歩みやエピソード、未来への想いなどをまとめた記念誌を制作いたしましたので、ぜひご覧ください。

記念誌の閲覧はこちら

 

三思会40周年ロゴ・スローガン
「未来に向かって一致団結」
17個の〇で描いた「0」は17施設を表しています。

2021年度 介護職員初任者研修 受講生募集

2021年7月21日

令和3年8月より、介護職員初任者研修の受講生を募集します。
ゼロから学んで資格を取得できるチャンスです。
現役の介護現場で働く講師から、実践に即した実習と介護に関する知識や技能を学べます。
130時間・20日の通学で取得。就職先をサポート。条件を満たせば、厚木市より研修費用の3/4を助成されます。
火・木・金なので、学業・仕事などの両立も可。

こんな方にオススメです!
・介護職として働こうとしている方
・家族介護のためのスキルアップを考えている方

〇募集定員 15名
〇研修日程
令和3年10月1日~令和3年11月16日(火・木・金)20日間
〇研修会場
厚木市船子322番地1号 あつぎ介護職員研修センター
さつきの里あつぎ

詳しくは、こちらをご覧くさい。

ホームページをリニューアルしました

2021年3月16日

社会医療法人社団三思会(しゃかいいりょうほうじんしゃだんさんしかい)のホームページをリニューアルオープンいたしました。
当法人の紹介をはじめ、保健、医療、介護、福祉サービスを行う各施設の紹介も行っています。
また採用情報では、職種や施設などから求人を探すことのできる検索機能や、三思会で働く職員の声、職場の周辺環境など紹介しています。是非、ご覧下さい。

また、十分な検証の上公開いたしましたが、万一当ホームページに不備、不具合などがございましたらお知らせください。
これからも地域と共に歩んでまいりますので、ホームページ共々よろしくお願いいたします。