イベント

【三思会杯】第27回厚木市招待第4種サッカー大会 開催

2022年11月22日

2022年11月12日、13日 下川入サッカー場、中三田スポーツ広場にて、三思会杯第27回厚木市招待第4種サッカー大会<5年生選抜大会>が開催されました。厚木市内11チームと神奈川県内14チームにて試合が行われ、決勝戦では選手の皆さんの白熱した試合がみられました。

【試合結果】

優勝  横浜トレセン
準優勝 相模原トレセン
第3位  大和U11トレセン・座間トレセン

社会医療法人社団三思会では、厚木の未来を担う子供たちのスポーツ活動を応援しています。

【厚木時間vol.69】東名厚木病院 放射線治療センターが掲載されました

2022年8月22日

厚木時間vol.69 東名厚木病院 放射線治療センター掲載

2022年8月15日 厚木時間にて、東名厚木病院放射線治療センターが掲載されました。

 

東名厚木病院では東大病院との連携により、がんセンターや大学病院レベルの治療を実現。
がんの進行によって起こるつらい症状を和らげる「緩和照射」に力を入れています。
様々な症状に適応がありますので、お気軽にご相談ください。

 

【ご相談・お問合せ】
東名厚木病院 がん相談支援センター
専用ダイヤル 046-229-2552

【登竜門】とうめい健康川柳が掲載されました

2022年6月28日

日本最大級のコンテスト情報サイト「登竜門」に、「とうめい健康川柳」が掲載されました。
北海道、岡山、島根、愛媛、佐賀など全国から川柳の応募が届いています。

また、川柳三昧、公募ガイドなどにも掲載されています。

 

川柳三昧
http://www7b.biglobe.ne.jp/~senryuzanmai/koubo20.html

公募ガイド
https://www.koubo.co.jp/contest/senryu/senryu/126750.html

登竜門
https://compe.japandesign.ne.jp/tomei-kenkou-senryu-2022/

 

***とうめい健康川柳 大募集!***
社会医療法人社団三思会では、「健康」をテーマに川柳を募集しています。
小学生の部・中学生の部・一般の部にて最大1万円のクオカードをプレゼント!

詳細は、こちらをご覧ください。
皆さんのご応募、お待ちしております♪

手作りパン「はぁとすまいる」の出張販売 再開

2022年6月17日

 

以前販売していた「にこにこぱん工房(秦野市)」の後輩にあたる「はぁとすまいる(海老名市)」さんの出張販売が、とうめい厚木クリニックにて、6月より再開しました。

パンは全て手作りで、種類も豊富。地元に根ざした商品づくりを心がけており、海老名産のいちごを使用した季節限定の商品など、定期的にラインナップも変わるとのこと。パンの出張販売は職員向けのみですが、お店での販売も行っています。

 

 

オススメ!

☆海老名で採れた新鮮たまごを使用した「たまごサンド」

☆にっこり笑顔の「スマイルクリームパン」

その他、メロンパンラスク・メロンパンの皮焼いちゃいましたなど

菓子パン・お惣菜パン・食パン・ラスクなどのおやつもあります

 

 

☆☆☆「はぁとすまいる」海老名店☆☆☆

神奈川県海老名市今里 2-16-1 エスポワール101・301

営業時間:月〜土、11時〜15時、日曜定休日

*各種イベント開催あり

Instagram&twitterにてチェック!

東名厚木病院 診療放射線技師が「磁気共鳴専門技術者」を取得しました!

2022年6月15日

磁気共鳴(MR)専門技術者

東名厚木病院 放射線科の朝倉祐太さんが、厚木市初となる「磁気共鳴(MR)専門技術者」の認定を取得しました。
日本磁気共鳴専門技術者認定機構によって認定されるこちらの資格は、MRI撮影技術のレベルアップ・技術者の育成・医療安全の維持を目的とし、全国でもわずか1,500名、合格率は42.7%と取得困難な資格です。認定取得のためには、学会発表3回以上もしくは論文1編、性能評価試験の実施とレポート提出などいくつかの条件を満たした後、最終試験を受けることができます。朝倉さんは「大学病院とは違い、全てゼロから調べて実験など行った。認定まで2年ほどかかった。」とのこと。MRI愛が尽きない朝倉さんは「MRIは撮影者によって画像に大きな差が出る検査。安全かつ、より良い画像が撮影できるようになりたい」と熱く語ってくれています。

 

日本磁気共鳴専門技術者認定機構 ホームページ
https://plaza.umin.ac.jp/~JMRTS/