お知らせの記事一覧

第2回地域公開講座のお知らせ

2018/11/8

複合型施設マザーホーム戸室では、平成30年11月17日(土)13時より第2回地域公開講座を開催させていただきます。テーマは「防災」として、厚木市 危機管理課長の佐藤様をお招きし、講演をお願いしています。また、防災関連用品の紹介や企業展示も行っていく予定です。詳細は添付いたしました、地域公開講座ポスター、プログラムをご参照ください。当日は、備蓄食料の試食なども準備させていただきます。

皆様、ふるってご参加ください。

尚、当日は駐車場の準備はございません。できるだけ公共交通機関をご利用ください。
最寄バス停は、神奈中バス「戸室神社下」下車、徒歩3分程度、もしくは「愛甲病院前」下車、徒歩5分程度です。

公開講座ポスター

当日プログラム

看護小規模多機能型居宅介護事業所いわしぐも 空き状況

2018/7/3

要介護3・要介護4・要介護5  各1名づつ応相談となっております。

いわしぐも、管理者・ケアマネージャー 山田までお問い合わせください。

3/17 マザーで学ぶ日を開催しました

2018/3/19

 マザーホーム戸室の施設の概要を知っていただくとともに、講座、落語、ストレッチのイベントを組み合わせた「マザーで学ぶ日」を開催しました。
 当日は、晴天の土曜日の午後にもかかわらず、10人の見学者があり、楽しい、充実した時間を過ごしていただきました。
 「認知症と向き合うコツ」の講座に興味を持たれ、質問をされる方、落語「牛ほめ」で楽しげに聞き込んでいられる方、ストレッチで頑張った方、サービス付き高齢者向け住宅の設備やサービスに質問をされる方などと、参加していただいた皆さん方には、今回のイベントに対してそれぞれの興味のある課題をお持ちになってお越しいただいた様子でした。


”マザーで学ぶ日”を開催します。 

2018/3/2

 サービス付き高齢者向け住宅 マザーホーム戸室の施設見学と併せて、「認知症のお話」、「落語」、「簡単ストレッチ」などの催し”マザーホーム戸室で学ぶ日”を開催いたします。
 バリアフリーのマザーホーム戸室、市内で唯一の看護小規模多機能型居宅介護事業 いわしぐもを見学することで、地域包括ケア社会の理念である「要介護状態になってもその人生の最後まで、自分らしく生きる」ことが可能になると実感していただけると思います。
 どうぞ、お誘いあわせの上、ご来場ください。
 なお、この催しは、事前申込制とさせていただきますので、参加を希望される方は、
046-222-7755 加藤までご連絡ください。

日時
 平成30年3月17日(土)午後1時半から
場所
 マザーホーム戸室(厚木市戸室1-29-1)3階ラウンジ
内容
・認知症を知り、向き合うコツ
 看護小規模多機能型居宅介護事業 いわしぐも管理者 山田豊美
・バリアフリールーム見学
・落語 噺亭傾聴 師匠(市内在住 水野晴彦さん)
 視覚障害を乗り越えて、傾聴ボランティアや趣味の落語で活躍
・自宅でできる!簡単ストレッチ
 訪問看護ステーションもみじ 理学療法士 兼子 健
問合せ 046-222-7755

  詳細は、下のリンクでご覧ください。

マザーで学ぶ日

マザーホーム戸室 外壁の色変更について

2018/2/15

平成28年4月1日に開設以来、マザーホーム戸室の外壁の色は、ピンクでしたが、やや色あせが目立ってきたため、オーナーのご厚意で色の塗り替えが行われました。
3年目に向けての外壁の色は、アイボリーと黄色の中間色。東名厚木病院の4号館(新館)と同じ色になりました。
これまで、地域の中で特徴ある色で目立ってきましたが、今後はより一層、安定した活動を続けていくためにも、職員一同、この色と協調しながら確実な事業を進めてまいります。

マザーホーム戸室ピアノコンサート

2017/12/29

サービス高齢者住宅にお住まいの方より、にじいろへ
ピアノを頂きました。

にじいろでは、ピアノの音が響き、皆癒され、楽しい時間を過ごせるようになりました。

感謝の気持ちこめてピアノコンサート開催いたしました。
「楽しいひと時をすごせました。」
「心のこもったピアノ演奏にとても感動しました」等のご感想を頂けました。
またの機会をお楽しみに…。

 

ホームページをオープンしました

2016/12/27

マザーホーム戸室のホームページをオープンいたしました。

パソコンのほかスマートフォンやタブレットでも快適な閲覧が可能ですので、見やすく便利にご利用いただけると思います。 これからも地域に根ざしたサービスを提供してまいりますので、ホームページ共々よろしくお願いいたします。