スタッフブログ

川辺にて

2020年3月9日

 

コロナウイルスが終わる気配がないまま春になろうとしています。もう少し我慢の時が続きますね。

玉川と恩曽川の合流地点にある私達の事務所は水辺が近いせいか野鳥などを見かけることが多いです。

休日に玉川沿いを歩くと水面にカルガモが浮き、たまにカワセミが水面を飛び去ります。

注意してみると翡翠色のカワセミがこちらを見ていたりします。

他にもセキレイ、ホオジロ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、・・・

季節によって色々な鳥が現れ飽きることがありません。

普段は事務所と訪問宅の往復で一日が終わります。

帰宅後はご飯を食べてすぐに寝る毎日で疲れがなかなか取れません。

が、仕事に追われる中でもゆったりとした時間があります。

お昼時間に時々事務の山本さんが手作りのチーズケーキをふるまってくれます。

美味しくてスタッフは幸せな気持ちなります。

スタッフのやさしさや気遣い、そして、近くを流れる川や飛び交う野鳥などの自然に癒されて翌日からの仕事を頑張ろうと思います。

 

訪問看護ステーションさつき  石山でした。