社会医療法人社団 三思会 戻る

理事長紹介
文字サイズの変更 文字を小さくする 標準 文字を大きくする



写真: 理事長 野村 直樹

野村 直樹
のむら なおき
略歴
1985年 富山医科薬科大学(現 富山大学)医学部卒
メッセージ
 このたび社会医療法人三思会の理事長に就任いたしました。よろしくお願いいたします。

 地域における責任ある医療、介護、福祉、保健の提供を合言葉にやってまいりました。 多くの地域の皆様、行政の皆様、そして専門的な関係各位の皆様に支えられ成長させていただきましたこと、まずは御礼申し上げます。
 昭和56年、厚木市船子に60床の東名厚木病院で産声を上げた法人です。現在は東名厚木病院を第1事業部とし、ほか計5つの事業部を担い、厚木市以外にも愛川町、綾瀬市、相模原市、新横浜等に事業展開をさせていただいております。またH29年4月にはミャンマー国において日本の医療機関としては初めて“会社”として認可されました。パイオニアとしてミャンマー国内における検診、クリニック事業を開始します。

 地域における“必要で十分”な医療、介護、福祉、保健とはなんであるかが問われています。我々自身がそれにしっかり気づき、議論していくことが重要と思います。
 地域医療構想、地域包括ケアシステムの構築、まさに高齢化社会における“必要で十分”な医療、介護、福祉、保健がなんであるかを考えながら、一方、今まで同様地域の皆様の命と健康をしっかり担保し、お支えしていきたいと思っています。

 創設以来の当法人の理念、方針をしっかり継承し、“温故知新”の精神のもと尽力してまいります。

Copyright (C) 社会医療法人社団 三思会 All rights reserved.