お知らせ

病院

院内感染対策講演会を開催しました

2020年2月6日

1月24日(金)、三思会記念ホールにおきまして、2019年度第2回の院内感染対策講演会を開催しました。本研修は日本専門医機構の専門認定更新時に必要な単位として認められる、共通講習として登録された研修会です。

今回は、富山大学大学院 医学薬学研究部 消化器・腫瘍・総合外科 助教 澤田成朗先生より、『周術期感染症対策 ―最近の知見―』をテーマとしたご講演をいただきました。

手指衛生について、外部から皮膚に付着した皮膚通過菌について消毒薬を使用した丁寧な手指衛生により大部分は除去できることや、手洗いの5つのタイミングを意識して行うことで患者様や自分自身を感染症から守ることができる。また、周術期管理ガイドラインを基にし、術後感染症の減少させることの重要性、術前の栄養状態の改善により術後の感染症発症率を低下させることができることなど、わかりやすくご講演いただきました。

研修には他施設からのご参加もいただき、計296名の方にご参加いただきました。今後も継続的な講演会の開催と共に、院内感染対策に努めていく所存です。

Copyright © Sanshikai All Rights Reserved.