東名厚木病院

神奈川県がん診療連携指定病院

認定

ブログ

トピックス

当院 診療放射線技師が「磁気共鳴技術者」を取得しました

2022年6月14日

東名厚木病院 放射線科の朝倉祐太さんが、厚木市初となる「磁気共鳴(MR)専門技術者」の認定を取得しました。

日本磁気共鳴専門技術者認定機構によって認定されるこちらの資格は、MRI撮影技術のレベルアップ・技術者の育成・医療安全の維持を目的とし、全国でもわずか1,500名、合格率は42.7%と取得困難な資格です。認定取得のためには、学会発表3回以上もしくは論文1編、性能評価試験の実施とレポート提出などいくつかの条件を満たした後、最終試験を受けることが出来ます。

朝倉さんは「大学病院とは違い、全てゼロから調べて実験などを行った。認定までに2年ほどかかった。」とのこと。MRI愛が尽きない朝倉さんは「MRIは撮影者によって画像に大きな差が出る検査。安全かつ、より良い画像が撮影ができるようになりたい」と熱く語ってくれています。

日本磁気共鳴専門技術者認定機構(JMRTS) (umin.ac.jp)

Copyright © Sanshikai All Rights Reserved.