東名厚木病院

TOMEI ATSUGI HOSPITAL

救急・紹介外来・お問合せ
FAX:046-228-0396
〒243-8571 神奈川県厚木市船子232

とうめい厚木クリニック

TOMEI ATSUGI CLINIC

一般外来・お問合せ
FAX:046-229-1935
〒243-8571 神奈川県厚木市船子237
予約専用

病院紹介

医療の提供指針

東名厚木病院医療の提供指針

この指針は、当院における医療が患者さんの利益に従い実施されると同時に、患者さんの自律性と治療を受ける権利を保証する目的で作成し、当院に就労する者に常に以下の具体的事項の実行努力を要請する。

医療の倫理性

当院で働く者は、患者さんの尊厳とその価値観を尊重し、職業人として、社会的・職業的な倫理性をもって医療を実践する。

患者の秘密保持

業務上・医療上知り得た事柄を患者さん及びその保護者の許可なく他人に洩すことを行うことはいたしません。

患者の権利

患者さんは、提供された医療の全てを知り、適正な医療を平等に受ける権利を有し、そのプライバシーは完全に守秘されるものでなければならない。提供される医療は、医療を提供する者が知り得る、全ての利益と不利益について、患者またはその保護者に適切に説明され、同意を得て行われるものである。

医療の質

  1. 提供された医療は、根拠に基づいて正しく評価されたものであり、現時点での最善、最良の選択であること。
  2. 提供された医療は、その始まりから完結までの過程において、医療の提供を受けた者はもとより第三者の評価に耐えるものである。

医療の安全性

提供された医療は、清潔かつ安全に行われることが基本であり、医療の過程のなかで、つねに最優先される行為であることを深く認識する。

チームワーク

  1. 医療の提供に際して、医療は特定の職種に携わる者のみで行われるものでなく、全ての職種がその専門性をもって参加し、チームとして成功させるものである。
  2. 医療は、単に病院において提供されるだけでなく、院外のかかりつけ医や医療、福祉に係わる人びととの連携のもとで、相互の立場を尊重した密接なチームワークのもとで完成されるものである。

地域社会における役割

  1. 医療を提供する者は、つねに地域社会に生きる人びとに適切な医療を提供することにより、個人の健康の保持のみならず、健全な社会の育成と維持に貢献する使命を有することを認識する。
  2. 医療を提供する者は、全ての医療を効果的かつ効率的に実施し、個人および社会の経済的負担を軽減するように努めなければならない。

(参考:患者の権利に関するリスボン宣言―世界医師会1995年バリ修正)
world medical association declaration of Lisbon on the rights of patient

病院長

Copyright © Sanshikai All Rights Reserved.