東名厚木病院看護部

教育制度新人教育

入職時は不安も多く、急性期病院のスピードの早さについていけるか心配されていることと思います。当院は、プリセプターをはじめ、先輩看護師のていねいな指導としっかりとした教育プログラムで、安心して仕事に取り組める体制を整えています。

年間スケジュール

年間を通じて、フォローアップ研修や看護技術演習など、多彩な研修プログラムで皆さんの成長をサポートします。約2ヶ月間のローテーション研修では、病院全体の動きを理解できます。また、職場体験を通じて、自分にあった配属部署を希望することができます。

  • 4月  合同オリエンテーション・病院オリエンテーション(本部)、医療接遇・コミュニケーション研修、安全管理研修、
       感染管理研修(本部)、看護部オリエンテーション、看護技術集合研修、ローテーションOJT(夜勤含む)
  • >>>>>>>>>>>>> 0ヶ月目臨床実践能カチェック <<<<<<<<<<<<<
  • 5月  看護技術集合研修、ローテーションOJT(夜勤含む)
  • 6月  ストレスマネジメント研修、フォローアップ研修、自己管理能力研修(本部)
  • >>>>>>>>>> 3ヶ月目臨床実践能カチェック(評価面接) <<<<<<<<<<
  • 7月  麻薬・劇薬・毒薬の管理、疼痛管理、フォローアップ研修、BLS研修(7月~9月までの間で1日間)
  • 8月  安全管理研修、人工呼吸器管理と看護
  • 9月  多重課題研修、摂食囃下研修(9月から11月までの間で半日)
  • >>>>>>>>>> 6ヶ月目臨床実践能カチェック(評価面接) <<<<<<<<<<
  • 10月  医療接遇・コミュニケーション研修(本部)
  • 11月  看取りの看護
  • 12月  フォローアップ研修
  • >>>>>>>>>> 9ヶ月目臨床実践能カチェック(評価面接) <<<<<<<<<<
  • 1月  感染管理研修、フォローアップ研修
  • 2月  安全管理研修、フォローアップ研修
  • 3月  成果発表会、看護観発表会、修了証授与式
  • >>>>>>>>>> 12ヶ月目臨床実践能カチェック(評価面接) <<<<<<<<<<

2年目看護師

1年を振り返って
就職して2年目、日々患者さんと関わらせていただく中で、看護の奥深さを感じています。病棟の先輩たちは優しく話しかけやすいため、悩んだ時は相談しています。また、時には解決に向けて一緒に考えてくださいます。先輩たちに支えられながら、自分の目指す温かさのある看護を患者さんに届けられるように毎日楽しく過ごしています。

【プリセプティ】
4-4病棟

安心して患者さんへの看護ができるように
日々の看護の中で不安なことや分からないことがある際は、プリセプターに相談しています。共に患者さんに関わっていただくことで、とても心強く感じ、安心して患者さんへの看護ができるようになりました。

【プリセプター】
4-4病棟

プリセプティが自分で考えられるように
プリセプティが職場で緊張しないように、気軽に声掛け、いつでも話しかけやすい雰囲気づくりに努めています。また、プリセプティの疑問に対し自分自身で考えていけるようにアドイスしています。