診療科

緩和ケア内科

緩和ケアとは、がん自体による痛みや辛さ、倦怠感などの身体的症状や不安など精神的な辛さをやわらげることを目的としています。
外科的治療や放射線治療などを用いながら、治療を行うことも緩和ケアと考えます。緩和ケアというと、がんの末期であるというイメージが強いかもしれませんが、自宅で快適に過ごせるために症状緩和を行う診療科です。身体だけでなく、気持ちの辛さなど遠慮なくご相談ください。

緩和医療について

医師紹介

常勤医師

日野 浩司(ひの こうじ)本部長

日野 浩司
大学
  • 1987年 富山医科薬科大学(現富山大学)卒
資格
  • 日本乳癌学会認定医
  • 日本がん治療認定医
  • マンモグラフィー読影認定医
  • 日本緩和医療学会暫定指導医
一言
  • 現在は在宅医療を中心に緩和ケアを行っておりますが、緩和ケア病棟も2017年10月中旬に開設いたしました。
    私たちの病院もピンクリボン活動を推進しております。
    http://www.j-posh.com

沼 美雪(ぬま みゆき)診療科長

沼 美雪
大学
  • 2004年 信州大学医学部卒
資格
  • 日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
  • 日本女性医学学会 女性ヘルスケア専門医
一言
  • 婦人科一般と緩和ケア内科の担当をさせて頂きます。
緩和ケア ポスター(厚労省)

臨床研究等

2018年

日野 浩司,沼 美雪
緩和ケア病棟開設 それでも在宅医療にこだわる理由
第23回日本緩和医療学会学術大会;神戸市:2018.6.15
日野 浩司
緩和ケア病棟開設と在宅緩和医療
第68回日本病院学会;金沢市:2018.6.28

2017年

日野 浩司,高瀬 由佳,桐山 誠一
進行がん症例におけるギアチェンジのタイミングと判断
第24回日本ホスピス・在宅ケア研究会;久留米市:2017.2.4
Copyright © Sanshikai All Rights Reserved.