東名厚木病院

TOMEI ATSUGI HOSPITAL

救急・紹介外来・お問合せ
FAX:046-228-0396
〒243-8571 神奈川県厚木市船子232

とうめい厚木クリニック

TOMEI ATSUGI CLINIC

一般外来・お問合せ
FAX:046-229-1935
〒243-0034 神奈川県厚木市船子237
予約専用

診療科

糖尿病・代謝内科

 糖尿病・代謝内科では主に糖尿病の診断・治療を行っています。糖尿病と一口に言っても様々な病型や病態(なぜ血糖が高くなったのか)がありそれぞれ治療方針が異なるため診断は大変重要です。治療においては合併症の発症・進展を防ぐため、血糖だけでなく血圧・脂質・体重・喫煙を含めた多因子管理を行っています。専門的治療を要する合併症があれば速やかに他科と連携し小回りの利く対応がとれるのも当院の特徴です。

 糖尿病教育入院では、血糖コントロールの悪化や、合併症・感染症を契機に入院された方の診断・治療・療養支援を行います。多職種が関わり、患者さん自身が病態を理解し、生活習慣をどう変えれば良いか、お薬を使う場合何に気を付ければよいかを知り行動に落とし込むことができるよう支援しています。退院後の安定期は原則としてかかりつけ医療機関で治療を継続していただきますが、その際、当院糖尿病チームと退院後療養に関わる担当者との間できめ細かな引継ぎを行い切れ目なく質の高い療養ができるよう取り組んでいます。(下図)

糖尿病チームと地域

糖尿病教室

医師紹介

常勤医師

佐々木 奈都江(ささき なつえ)

大学
  • 平成10年 広島大学医学部卒
資格
  • 日本内科学会総合内科専門医
専門
  • 糖尿病

堀 賢一郎(ほり けんいちろう)

堀 賢一郎
大学
  • 平成18年 獨協医科大学医学部卒
資格
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本糖尿病学会専門医
  • 日本内分泌学会内分泌専門医
専門
  • 糖尿病、腎・糖尿病

実績・臨床研究等

2016/10/8 糖尿病合併症学会
低血糖 糖尿病の増悪により、頭部MRIで典型的所見を伴わない糖尿病性舞踏病をきたした高齢糖尿病患者の1例
堀 賢一郎(東名厚木病院 腎代謝内科), 佐々木 奈都江, 大貫 恵子, 西村 圭子, 廣瀬 千紘, 大山 聡子, 冨田 公夫
2017/10/28 糖尿病合併症学会
経済的理由による治療中断により網膜症治療機会を逸した31歳2型糖尿病の一例
佐々木 奈都江(東名厚木病院 腎代謝内科), 堀 賢一郎, 大山 聡子, 冨田 公夫, 河内 司, 中西 基
2018/5/26 糖尿病学会年次学術集会
大腿部の化膿性筋炎を発症した2型糖尿病患者の1例
堀 賢一郎(東名厚木病院 腎代謝内科),佐々木奈都江,大山 聡子,冨田 公夫
Copyright © Sanshikai All Rights Reserved.